2018年01月17日

「黙祷 silent prayer」



1月17日 阪神淡路大震災
 あれから23年。
 恥ずかしながら揺れに気づかず寝ていたのを覚えています。
 起きると騒がしいニュース、学校での会話。
 街並みはすっかりきれいになりましたが、
 復興とは何なのか、考えさせられます。

そんな今日はですね。



さて、松の内が明けた1月16日
 毎年、舟戸神社の前に講の方々が集まり例祭を斎行しております。

Photo 2018-01-16 12 54 12.jpg


初代神武天皇がこの地を訪れた時に舟戸講の方々がお助けした
 というお話が残っています。

それくらい昔からある「舟戸講」の例祭です。


Photo 2018-01-16 12 59 49.jpg


今でも大切に受け継がれています。




posted by ねぎ at 17:42| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

「あたたかくなりました♪ It's a warm day♪」



少し寒さが和らぎ、過ごしやすくなりました。
 先日まで車のフロントガラスが凍ったり・・・
 水道が凍ったり> <
 手水に氷柱ができていたり´д` ;
 とてもとても寒い日が続いていたので今日はあったかく感じました。


昨日の粥占神事燠上神事

まず、拝殿内で火を熾します。
 当社では火打ち石を使います。

Photo 2018-01-15 7 06 47.jpg


その火を代表に託し、釜に火をつけます。

Photo 2018-01-15 7 14 28.jpg


↓こちらが奉仕者です。

Photo 2018-01-15 7 15 25.jpg


まずは、燠上神事ですが
 樫の棒を燃やしていきます。


Photo 2018-01-15 7 18 52.jpg


団子と団子の間が細く、折れやすいので要注意です!!

Photo 2018-01-15 7 23 08.jpg

奉仕者同士で
 「もうそろそろちゃう?」
 「いや、細いとこがまだ燃えてへんからまだや」
 などと相談しながら燃え具合を確かめます。

そして、上から順番に灰の上に置いていきます。

Photo 2018-01-15 8 12 23.jpg

これを拝殿でお祓いし、燃え具合で天候を占います。
 不思議なことに↑の時とお祓いした後では燃え具合が変わります。

結果はこちらです。

Photo 2018-01-15 9 35 40.jpg


黒い部分が雨、割れているのは風を表します。

Photo 2018-01-15 10 39 58.jpg


次に粥占神事

神火で釜に火をつけ、粥を作っていきます。
 そこに72本の縛った竹筒を入れ、穴に粥を流し込んでいきます。


Photo 2018-01-15 7 33 28.jpg

てんこ盛りになるくらい流し込みます。

Photo 2018-01-15 7 33 38.jpg

ここがとても熱くて熱くて
 奉仕する人がとても大変です> <


Photo 2018-01-15 7 36 06.jpg


こちらも拝殿でお供えしてから一本ずつ竹の中を確認していきます。

Photo 2018-01-15 8 24 10.jpg


↓1本ずつ割っているところです。

Photo 2018-01-15 9 25 16.jpg


中に粥が入っている場合もあれば

Photo 2018-01-15 9 27 40.jpg


まったく入っていない場合もあります。


Photo 2018-01-15 9 27 29.jpg


隣同士で同じような大きさの穴でも入っていたり入っていなかったり。
 この粥の入り具合で農作物の豊作・凶作を占います。


Photo 2018-01-15 9 15 19.jpg


その結果はこちらです↓


Photo 2018-01-15 10 40 13.jpg


Photo 2018-01-15 10 40 20.jpg


Photo 2018-01-15 10 40 30.jpg


粥が入っていれば「上(豊作)」
 入っていなければ「下(凶作)」

なんと!
 八尾特産の枝豆と若ごぼうが「下」!!

今年はどうなるのでしょうか・・・。


この神事はどなたでも参列できますので
 来年よろしければご参拝ください^^




 
posted by ねぎ at 17:37| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

「粥占神事・燠上神事 Kayu-ura-Shinji・Oki-age-Shinji (the Shinto rituals)



今日は午前7時より粥占神事燠上神事でした。


粥占神事は農作物の豊作・凶作を、燠上神事は天候を、それぞれ占います。



今年の結果は↓の画像のようになりました。

参考にしてください^^


Photo 2018-01-15 10 39 58.jpg


Photo 2018-01-15 10 40 13.jpg



Photo 2018-01-15 10 40 20.jpg


Photo 2018-01-15 10 40 30.jpg


詳しくは明日の説明をお待ち下さい^^。


posted by ねぎ at 17:18| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

「明日は小正月 the Lunar New Year」



午前8時頃から始まったとんど
 今年も無事に燃え終えました。


お預かりしていた注連縄や門松、お守り等や
 ご奉仕くださる方々もお祓いします。


Photo 2018-01-14 16 10 06.jpg


Photo 2018-01-14 16 09 37.jpg


各町会の代表がご奉仕くださるこのとんどですが
 かなり大きな火を扱いますので、八尾市消防団の南高安分団の方々にもお手伝いいただきます。


Photo 2018-01-14 11 27 41.jpg


山のように高く積み上げられた注連縄等
 激しい炎を上げ燃えていきます。

Photo 2018-01-14 16 09 30.jpg


近くにいるだけでとても熱いです!!> <


そんな暑さにも耐え、消防団が火を調整します。

Photo 2018-01-14 8 47 53.jpg


Photo 2018-01-14 8 49 19.jpg


Photo 2018-01-14 9 11 29.jpg


Photo 2018-01-14 8 53 47.jpg


その横では、周りの木々に火が燃え移らないように水をかけます。

Photo 2018-01-14 8 55 11.jpg


Photo 2018-01-14 8 57 41.jpg


Photo 2018-01-14 8 57 44.jpg


おかげで、今年も無事に燃え終えました。
 ありがとうございました。

Photo 2018-01-14 9 12 17.jpg




さぁ、続いて明日は小正月です。

当社ではこの小正月の日に神事を行います。



粥占神事(かゆうら・しんじ)

15cm程度の雌竹を72本用意し、それを小豆5合と米2升(粥)と一緒に釜で煮ながら流しこんでいきます。
 小豆や米が水分で膨らまないと竹の中に留まらないし
 膨らみすぎると入りません。
 
釜から竹を取り出し、粥の入り具合で農作物の豊作・凶作を占います。

ちなみに、この神事は天暦年間(945〜956)に始まりました。



燠上神事(おきあげ・しんじ)

樫の棒を2本用意し、1本に6個の団子を作ります。
 この棒を燃やし、それぞれの団子がどのように燃え残るかで
 1年の天候を占います。

Photo 2018-01-14 17 00 11.jpg


この神事は午前7時から始まり、占いは午前9時からです。

どなたでもご覧になることができますので
 どうぞご参拝ください^^



posted by ねぎ at 18:10| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

「とんど burning of the New Year's ornaments」



とんど

こちらも地方によって様々な呼び名があるようです。
 恩智では「とんど」と呼ばれています。


とんど2.JPG


ほとんどの地域では1月15日に行われることが多いようですが
 恩智では明日1月14日に行います。

午前8時頃から燃やし始め、9時半頃には終わりますので
 持ってこられる場合はお早めにお願いいたします。



また、1月15日は当社の粥占神事(かゆうら)と燠上神事(おきあげ)です。

詳しくは明日のブログでご紹介いたしますが
 竹に粥を入れ、その入り具合でこの地で育てる作物の豊作・凶作を占うのが粥占神事です。
 また、団子状にした樫の木を燃やし、その燃え具合で1年の天候を占うのが燠上神事です。

どちらも古くから続く神事です。


神事は午前7時過ぎから始まり、粥開き(結果を確かめる)は午前9時からです。
 ご自由にご覧になっていただけますのでどうぞご参拝ください。


お待ちしております^^




posted by ねぎ at 17:00| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

「あけましておめでとうございます Happy New Year」



新年あけましておめでとうございます

 本年もよろしくお願い申し上げます



今年のお正月は例年よりも暖かい日となりましたので
 皆様も「今年はあったかいねー」とご参拝されていました。
 日中は太陽が輝き、清々しい元日となりました。


恩智神社初詣.jpg


夜中しか撮れませんでしたが
 今年も階段まで行列ができるご参拝でした。

恩智神社初詣2.jpg


恩智の道は細く、すれ違うのが難しい箇所があります。
 日中は車でのご参拝が多いので、車で来られる方はご注意ください。
 鳥居よりも少し下った「天王の森」に臨時駐車場を設けておりますので
 そちらもご利用ください。


写真 2017-12-30 9 24 40.jpg



それでは、今年が皆様にとって幸多き年となりますこと
 心よりご祈念申し上げます。

posted by ねぎ at 20:30| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

「大晦日 the last day of the year」



今年も残すところ数時間となりました。
 今年1年、ようこそお参りくださいました。
 たくさんの方にお参りいただき、恩智の大神様のご加護を受けられたことだと思います。



さて、大変雨を心配しておりましたが
 1年の締めくくりとして大祓神事を滞りなく斎行いたしました。

写真 2017-12-31 18 14 26.jpg


穢れ(けがれ)を祓い、清らかな元のお体になっていただく神事です。


写真 2017-12-31 18 14 29.jpg


それでは皆様、清々しいお気持ちで新年をお迎えください。


posted by ねぎ at 18:38| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

「注連縄つくり sacred straw ropes making」



年末恒例行事!!

 注連縄つくりです!!


ちなみにこれで「しめなわ」と読みます^^




写真 2017-12-23 8 39 03.jpg


これは一部ですが
 藁(わら)にはシブが付いているので、それを取っていきます。

毎年私もその作業もしているのですが
 今年は違うところで作業をしていました。


私がしていたのはこれ!!

写真 2017-12-23 8 14 41.jpg


クルクル回して藁を編みやすくするために柔らかくしています。
 楽そうに見えますが、なかなかしんどいんです^^;
 結構重くて力が入ります。


今年はFMちゃおさんが収録にこられていましたので
 体験していただきました。


写真 2017-12-23 9 14 45.jpg


話を聞いていると松竹芸能さんにも所属している加藤香緒梨さんだそうです。


写真 2017-12-23 9 16 04.jpg


男性ばかりでしている作業ですので花があっていいですね。笑



さて、話は戻って
 この柔らかくした藁を次は編んでいきます。


写真 2017-12-23 8 19 34.jpg


さすが!!と声が出るくらい慣れた手つきでどんどん編んでいきます。


写真 2017-12-23 8 20 05.jpg


拝殿に飾る太い注連縄も手作業です。


写真 2017-12-23 8 20 36.jpg



そして、今年も立派な注連縄が完成しました!!!


写真 2017-12-23 11 49 39.jpg


何回も注連縄つくりをしていますが
 今年初めて自分の手で鳥居の注連縄を飾りました♪


写真 2017-12-23 11 50 23.jpg


間近で見る鳥居はすばらしいですね!!



写真 2017-12-23 11 53 05.jpg


これで清々しく皆さんにくぐっていただけます。


もちろん他の社殿の注連縄もすべて変えましたので
 楽しみにお参りください。




posted by ねぎ at 17:33| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

「つらい> < It's difficult to go out from a bed」



どんどん朝起きるのがつらくなってきますね> <

朝の掃除でも軍手だけでは指先が痛くなってきました。
 これからの掃除は寒さとの勝負です!!



今日の写真はこちら。
 日の出?日の入り?

IMG_4786.JPG


これは日の入りです。
 空が真っ赤になりながら日が沈んでいきました。
 少し怖くなるくらい真っ赤です!!

それにしてもまだ午後5時ですが、日が沈みました。
 だんだんと夜が長くなってきましたね。
 もうすっかりです。


そして、年の瀬です。

迎春準備は進んでいますでしょうか?
 当神社では注連縄門松の準備をしています。

毎年12月23日に作っています。

DSCF2072.jpg

地域の方々と一緒に作っています。

DSCF2081.jpg


DSCF2079.jpg


最近は手作りの注連縄が少なくなってきたと聞きます。

見学は自由ですので、よろしければお越しください^^
 午前8時頃から行います。




posted by ねぎ at 17:11| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

「台風 the typhoon」



台風がかなり近づいてきました><
 恩智も避難情報アラームが携帯から鳴り響いていますが、今のところ特に被害はありません!!

ただ、風が強いので拝殿の幕やいろいろなものを避難させました。


Photo 2017-10-22 15 20 03.jpg


これから雨風が強くなりそうですのでお気をつけください。



さて、そんな台風の中ですが本日は祖霊社の慰霊祭でした。
 外で行えそうにありませんでしたので拝殿の中でのお祭りとなりました。


Photo 2017-10-22 14 07 45.jpg

先の大戦で亡くなられた方々のご遺族が参列し厳粛に行われました。
 「ここでお祀りされている方々がいらっしゃったからこそ今の日本がある」
 このことを忘れてはいけないのだと改めて感じました。





posted by ねぎ at 22:59| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする