2017年07月14日

「蝶の参拝 visiting of a butterfly」



夏祭り準備でそうじをしている最中です。

 ひらひら〜と飛んできた一匹の蝶。

 ピタッと止まった先は、ご祈祷が書かれた看板。
 どのご祈祷にしようか考えているように見えました^^

Photo 2017-07-14 7 54 40.jpg


posted by ねぎ at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

「鳴き始めました」



IMG_2585.JPG

少し前から鳴き始めました。
先週から聞こえていたのですが、
「空耳?」ってくらい小さく遠いところの鳴き声。

近くの鳥の鳴き声の方が大きく聞こえますが
その奥から聞こえる鳴き声に耳をすませてください(^^)

鳴き声(you tube)

あ〜夏ですね。

posted by ねぎ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

「梅雨 the rainy season」



ようやく雨が降りました。
 これから少しの間雨が続きそうですので、外作業はストップです。
 

先日お送りいたしました夏越大祓のご案内は届いてますでしょうか?
 もし届いていない場合は、お手数をおかけいたしますが当社にご連絡ください。
 電話:072-943-7059
 メール:info@onji.or.jp
 拝殿前にも用意しておりますので、ご自由にお持ち帰りください。



今日のモミジは雨に濡れて重たそうに垂れています。

IMG_3943.JPG

ピンク色をしたものはモミジの種子です。
 これから秋にかけてだんだんと茶色くなり、プロペラのようにくるくる回りながら飛んでいきます。
 この時期の種子はとてもかわいらしいので是非ご覧になってください^^

posted by ねぎ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

「お出迎え welcome」



早起きは三文の得」でしょうか。
 早朝からヘビが迎えてくれました。

Photo 2017-06-16 7 04 41.jpg

久しぶり出会った気がします。
 先日は抜け殻を見つけましたが
 何か良いことが起きる前兆でしょうか?^^

楽しみ待とうと思います♪


posted by ねぎ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

「再来 coming back」



なんということでしょう!!
 彼らが再び現れました!!

Photo 2017-05-22 8 27 01.jpg

巣作りの再開です^^;


今回は近づくと翼をバタバタとかなり威嚇され、鋭い目で私を見ていました。

そんなことに怯むわけにはいきませんので(つつかれたらどうしようかと少しビクビクしながら)
 なんとかして移動してもらいました。

よっぽど燈籠の上が気に入ったのでしょうか?
 そこだと敵に襲われにくいでしょうし。

でも、申し訳ありません。
 もっと良い場所を探してきてください。


posted by ねぎ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

「ちょっとそこは・・・。 What is that !?」



良いお天気です。
 けど暑すぎやしませんか?!><


先日スズメバチの巣作りが始まったとお伝えしましたが
 他にもアリがせっせと巣作りの真っ最中です。

境内で下を見ればアリの巣だらけです。
 すぐお隣の穴は掘れば下で繋がっているのでしょうか?
 でも作っているアリは違うようですし、どうなっているのでしょう?

なんて考えていると、下の次は上です。
 枯れ枝がそこら中に落ちていると思ったら、犯人は彼でした。

Photo 2017-05-20 11 07 50.jpg

脚立で上ってみると
 
Photo 2017-05-21 8 19 33.jpg


鳩も巣作り真っ最中です。
 近づくとパタパタと飛んでいき、こちらの様子を伺っているようでした。

「何をするんだ!!」

と言わんばかりにこちらをチラッと見てきます。
 残念ですが枯れ枝は撤去させていただきました。
 鳩さん、ごめんなさい。

さすがにここでの巣作りを許可することはできません。


今の時期、みなさんあちらこちらで忙しそうです。


posted by ねぎ at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

「そろそろ We'll soon have …」



あまり近くで見たくありませんが・・・

Photo 2017-05-16 12 04 26.jpg

そろそろ毛虫の時期です。

特に桜の木の下に出現しますので、
 その下でくつろがれる方はご注意ください!!

そして!!
 スズメバチ> <

かなり大きなスズメバチが巣作りのために飛んでいるのを最近よく見かけます。
 みつけたらすぐに逃げましょう!!
向こうからの警告信号は
 「カチカチカチ」という音です。

結構大きな音でおわかりになると思います。
 そんな音を聞いたら
 慌てず騒がず
 ましてや、攻撃なんかせずに!!
 その場を去りましょう。


山登りされる方は特にお気をつけください。



posted by ねぎ at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

「空 the sky」



なんとなく雨上がりの朝の空を見ると

IMG_3504.JPG


白黒写真で青だけ残したような空でした。
 画像ではうまく伝わらないかもしれませんが、本当にきれいな空でした。

他の角度からだとこんな感じでした。

IMG_3510.JPG


と思っていたら、すぐにきれいな青空に。

IMG_3516.JPG

同じ日の空とは思えないくらいです。

今日はなんだか得した気分でした。



そんな空の下で、天王の森の八坂社で例祭でした。

Photo 17-10-2016, 12 24 01.jpg

清々しいお祭りとなり、神様もさぞお喜びであったと思います。


明日は午前11時より交通安全祈願祭です。
 当日のお申し込みも受けております。

自動車もしくは二輪車を拝殿前まで乗ってきてくだされば、お祓いもいたします。

お待ちしております。



さて、本当に大人気のスイカくん達。

Photo 17-10-2016, 8 11 44.jpg

まだ元気?です。

 少し伸びてきたので、パッと見るとただの草に見えます。笑
もう少しで花が咲きそうなのですが・・・。


待ち遠しいです。


posted by ねぎ at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

「台風が過ぎて」



昨日の台風。
 当社の場合、ありがたいことにそれほどの被害はありませんでした。

ただ、葉だけでなく少し太めの枝が落ちてたり
 拝殿や御本殿の御社の外の部分がかなり濡れていたり
朝から掃除掃除でした。



さて、最近多く見られるこのキノコ

Photo 9-21-16, 10 28 47 AM.jpg

調べてみると、ナラタケモドキに似ている気がするのですが
 どうなんでしょう?

ネットの情報では食べ過ぎなければ食べれると書いてあったのですが本当なのでしょうか?

怖くてよう食べませんが、キノコに詳しい方の情報をお待ちしております。



こちらも台風を乗り切り元気にしております。

Photo 9-21-16, 10 30 54 AM.jpg


こちらは産卵でしょうか?

Photo 9-21-16, 10 28 30 AM.jpg




今日は近畿の神職の会合があるため、これからいってきます。

それではまた明日。
 という明日は秋分の日ですね。
 
祝祭日には国旗を掲げましょう

posted by ねぎ at 10:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

「エダナナフシ phasmids」



朝、恩智では少しだけパラッと雨が降りました。
 傘が必要ない程度の雨ですが。

そして、また夕立。
 こちらは大粒の雨で困りました。

ただ、木々は喜んでいると思います。



今日は珍しい色のナナフシに出会いました。

Photo 8-25-16, 11 04 31 AM.jpg

ナナフシのイメージは茶色でしたので、すぐに目に留まりました。

エダナナフシという名前だそうです。
ただ、脚が1本ありませんでした。
どこかで襲われたのでしょうか。

またどこかで会えたらいいですね。



そんな出会いを楽しみながら社務をしていると、参拝者が来られました。
少しお話をしていると、幼少期はこの辺りで住んでいたらしいのですが
記憶はないということでした。

親御さんからのお話を頼りに来られたそうですが、話をしていると恩智が生まれた場所だとわかりました。わかってよかったです。

そして、現在は高御位神宮(たかみくらじんぐう)でお手伝いをされているそうです。

(リンクを貼りましたが、ブラウザによっては見れない可能性があります)

熊野修験道の本庁をされているそうです。
神仏習合の考えのもとで現在も祭祀を行っているということでした。

珍しい神社ですので少しだけご紹介させていただきました。
ちなみに兵庫県加古川市にあります。

posted by ねぎ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする